VRレンタルご利用実績

ププルでは法人のお客さまへ通信機器のレンタルを行なっております
スマートフォンをはじめとして、VR機器や無線機などのお貸出しも行なっています。

2019年8月6日~9月8日「進撃の巨人展FINAL×SKY DECK~超大型巨人襲来~」

ププルでは、六本木ヒルズ森タワー屋上スカイデッキにて開催された「進撃の巨人展FINAL×SKY DECK~超大型巨人襲来~」VR・AR体験でご利用いただくVRゴーグルとスマートフォンのセットをご提供致しました。

スカイデッキから超大型巨人が出現するという大迫力のコンテンツとなっており、屋上スカイデッキは55階という最高のロケーションの中で東京の街を一望しながら、進撃の巨人の世界をご堪能いただきました。会場はヘリポートにもなっており、なかなか一般の方が立ち入ることができないような大スケールの会場での開催となりました。

【進撃の巨人展FINAL】ヘリポートでAR体験を提供

ARコンテンツの内容

AR(拡張現実)のコンテンツとなっており、進撃の巨人のバーチャル映像と同時に渋谷や新宿など東京の景色も合わせてお楽しみいただけます。
コンテンツ内容は、ゴーグルを装着すると目の前に調査兵団の旗(AR映像)が出現し、ゴーグルから出ているポインターを合わせると進撃の巨人の演出が始まります。

その後、写真下の3枚の進撃の巨人のポスター(実物)を順番に見ていくと最後に超大型巨人が目の前に突然出現し視界を覆いつくします。
スカイデッキの高さを軽々と超えるその姿はまさに圧巻であり、体験した人にしか伝わらない驚きと感動があります(*^_^*)

ARイベント風景の写真

イベント中に撮影していただいた写真の一部です。
ご家族やカップル、また海外のお客様など、様々なお客様にご体験いただきました!

体験待ちの間にも、周りの景色を楽しむことができ、景色の写真を撮影している人も多くいらっしゃいました。写真でもわかるように東京を一望できる絶景で、スカイデッキにのぼることがメインのお客様もいらっしゃいました。

「進撃の巨人展FINAL×SKY DECK~超大型巨人襲来~」

スカイデッキは高く日陰がないので夏場はとても暑い会場ではありましたが、お客様のご利用は絶えず、多いときは1日200人以上が体験しピーク時は最大1時間待ちだったことも!

超大型巨人の演出は皆さん驚かれた様子で、体験後は迫力がありとても楽しめたといった感想を多くいただきました。今回は機材の他にも海外の方も多くいらっしゃったため、開催中に日本語と英語のお客様へのご案内用のマニュアル等も作成しご提供しました!

ププルでは機材のレンタルだけでなく、期間中のイベント運営のケアも徹底して行なっております。VRを体験したことがないお客様でも安心してご利用いただけるようにサポートさせて頂きます。VRのレンタル、コンテンツのご利用、VR動画の撮影などお気軽にお問い合わせください!